他人にオーガズムを支配される喜び・・

性感マッサージでエクスタシーの表情

「私、イッたことがないんです・・」という女性がいますが、特別な事ではありません。イッことがある女性は全体の30%しかいないと言われている為です。

そして、「イク感覚」を覚えた女性は、その後もイクことができるとも言われています。自転車に乗れるようになる要領と同じで、「初めてイク」という経験が出来さえすれば、その後もイケるようになる、ということです。

「イッたことのない女性は、人生の半分を損している」と言われている中で、「初めてのイク経験」をどのように迎えればよいか・・。

一度もイッたことのない女性でも、女性向けの性感マッサージでマッサージ師に身を委ねることで、体も心も解されリラックスモードになり、人生初のイキを経験できる可能性があります。

また、「自分ではイケるけど、彼氏や旦那さんとのセックスではイケない」という方も多いのではないでしょうか?

女性の方の声を聞いていると、イキにも色々とあるようです。

(1)自分で、クリでイク。
(2)自分で、ナカでイク。
(3)他人が、クリでイカせてくれる。
(4)他人が、ナカでイカせてくれる。

そして、難易度と快楽の度合いも比例関係にあるようです。
※括弧内の%は目安・推定です。

(1)でイケる方が圧倒的に多いです(30%)。
(2)でイケる女性は、快楽に貪欲で、アダルトグッズを使う方がほとんどです(10%)。
(3)は、パートナー次第ということもあり、敷居が高いと言えます(10%)。
(4)は、さらに敷居が高く、イケる女性は本当に幸せ者。希少種です(5%)。

(1)と(2)は、自分で行なうため、途中で手を休めるなど制御が可能です。(3)と(4)は、他人に支配され、制御不能な状況でオーガズムを迎えることになります。狂わんばかりの快楽によって自分の限界突破を体験できる可能性があり、女性としての最高の喜びを得られる可能性を秘めています。

性感マッサージの猛者の手にかかると、本番(セックス)せずに、(4)まで導く事が出来ます。1度で必ずしもイケるという保証はありませんが、ナカイキを経験してみたい方は、性感マッサージの際に、マッサージ師に伝えておくことをオススメします。

(4)の他人によるナカイキを一度経験すると、病みつきになるに違いありません。「病み付きになって、ホスト通いをする女のように、散財してしまったらどうしよう・・」と心配になる方もいらっしゃるかもしれません。

そのような場合は、性感マッサージの店舗ではなく、個人的な趣味で性感マッサージを行なっている男性を探すことをオススメします。

個人の趣味で行なっている男性は、利益を求めている訳ではありませんから、施術代が掛からないケースがほとんどです。ホテル代だけ負担または割り勘をすることがあるかもしれませんが、エステや整体などに通うよりも断然安くてお得でしょう。

個人的な趣味で性感マッサージを行なう男性は、出会い系サイトで探す事が出来ます。オススメの出会い系サイトをまとめましたので、こちらをご覧下さい。また、出会い系サイトにおけるリスク(低リスクの理由)についても、ご一読下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る